開放感を得られるハイドアの特徴 神谷コーポレーションのフルハイトドアは驚愕の品質と価格でした

神谷コーポレーションWebカタログより

 

はい、みなさんこんにちは フーゴです。

今回はあの【ハイドア】についての記事です。

注文住宅を考える方なら一度は考えたんじゃないでしょうか。

天井まで高さのあるハイドアはものすごくかっこよくて

統一感も出るいいアイテムなんですよね。

 

ただし、高い。そしてドアが反る可能性がある。

こんな理由で踏み切れない方もいると思います。

 

私は自分の家を建てるうえでハイドアをつけたいという希望がありました。

それもドアの色は黒で、縦に長い一筋のガラスが入っているやつです。

そして出会ったのです。

【神谷コーポレーションのフルハイトドア】に。

 

ご存知でない方は絶対に知っておいた方がいいと思います。

それでは始めていきましょう。

 

スポンサーリンク

神谷コーポレーション フルハイトドア

そもそもハイドアとは

一般的な家のドアの高さってみなさんご存知でしょうか。

大方、200cmといったところでしょう。

そして一般的な天井の高さはご存知でしょうか。

だいたい、240cmです。

 

つまり、一般的にはドアの上に40cmの壁があるわけです。

こんな感じ。

 

これがハイドアになるとこうなります。

神谷コーポレーションWebカタログより

 

fu-go
fu-go

か、かっけぇ〜〜!!。

 

ハイドアはドアと天井がつながっているように見えるため

全体の統一感が生まれるばかりか

部屋を広く見せる視覚的な効果もあります。

こうなると、全てのドアをハイドアにしたくなりますよね。

 

しかし、ハイドアは値段が高く、また長いぶん反り返ってしまって

閉まりが悪くなるとも言われています。

 

さらにいうとですね、冒頭で書いたように

ドアの色は黒で、縦に長い一筋のガラスが入っているハイドアが欲しかったのですが、

以外にこの黒色ってのが見つからないんです。

似たようなダークブラウンなんてのはあったんですが、

そうじゃないんだ、なんだ。

 

リクシルのラフィスはどうか

ドアの色が黒で縦に長い一筋のガラスが入っているハイドア。

これがなかなかないんですよ。

 

唯一あったのはリクシルのラフィスというドアです。

見た目はかっこいい!!

さて値段は…

 

¥177,000 (片平開き戸 ガラスタイプ、ソフトモーション+ストッパー付き)

 

fu-go
fu-go

ぐぬぬ、高い。

ちょっと渋る値段でした。

 

黒いハイドア、かっこいいけどやっぱ諦めるか…

そう思ったとき、ついに現れたのです。

 

【神谷コーポレーションのフルハイトドア】が。

神谷コーポレーションのフルハイトドア

ネットでハイドアを検索していて、たまたま見つけました。

HPを覗くと、そこにはあまりにもかっこいいハイドアがずらり。

 

これはあれか、富豪御用達のハイドアサイトか。

とんでもない世界を見ちまったもんだ。

 

こう思いました。

しかし怖いものみたさで値段だけでも見てやるかとカタログを見たわけです。

 

最初にみたのはE-styleというシリーズでした。

その値段は…

 

E-style EG1(縦長のガラス入り 型開き戸 ソフトモーション付き)

¥116,000

 

fu-go
fu-go

なん、だと…

安い。一言で言うと安い。

しかも質感は十分に高級感があるのです。

 

なんだ【神谷コーポレーション】って。

気になり始めて他のドアも見始めました。

ついにみつけた理想のハイドア CARLO(カルロ) その値段は…

改めて私の理想のハイドアの条件です。

・ドアの色は黒

・縦に一筋のガラスが入っている

これを満たすドアがありましたよ、神谷コーポレーションのフルハイトドアに。

 

それは、【CARLO(カルロ)】といいます。

最初にお見せした画像をもう一度出します。

神谷コーポレーションWebカタログより

何度見てもかっこいい。

 

しかもこのフルハイトドアはドアの厚みがすごいです。

なんと40mm!!

自宅の家のドアを調べてみてください。

だいたい33mmくらいじゃないでしょうか。

この厚みがあることで重厚感が出るだけでなく、

ハイドアで問題となる【反り】にもより耐えられるそうです。

 

ここまでかっこよくて性能がいいドアなんだ。

さぞかしお高いんでしょう?

 

QG-1(縦長のガラス入り 型開き戸 ソフトモーション付き)

神谷コーポレーションWebカタログより

¥126,000

 

fu-go
fu-go

なん、だと…(2回目)

嘘だと言ってよバーニー!!

 

しかも見てください、このドアノブ。

神谷コーポレーションWebカタログより

ドアノブの取っ手部分だけ木製なんです。

 

fu-go
fu-go

か、かっけー!(2回目)

 

なんでこんなすごいハイドアがこの価格なのかは未だに謎です。

 

ウチで購入したのは1枚だけ

まぁ安いとはいっても普通の200cmのドアと比べれば高いわけで

ウチでは1枚だけ購入して、玄関とリビング間のドア

このフルハイトドア  CARLO を採用しました。

また実際に取り付けられたらご報告しますね。

まとめ

諦めかけた理想のハイドアでしたが、

神谷コーポレーションとの出会いで全てが変わりました。

注文住宅でハイドアをご検討中のかたはぜひ公式HPへ!!

 

jojojo
フーゴ

このままドアシリーズ行くべか?

奥様
奥様

それがいいべ。次はリクシルのヴィンティアじゃ。

次回をお楽しみに。

↓ポチってくれると、このブログのランキングが分かります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました