一番美味しいノンアルコールビール【ヴェリタスブロイ】本場ドイツ産はうまい

出典:パナバック

 

はい、こんにちは、フーゴです。

今回は、数あるノンアルコールビールの中でも一番美味しいと感じている

【ヴェリタスブロイ】を紹介しようと思います。

 

本場ドイツで製造されている【ヴェリタスブロイ】の商品紹介に加え

カロリー、プリン体、購入方法なども一緒にご紹介します。

まずは画像をドン。

それでは、

ノンアルコールビール【ヴェリタスブロイ】の紹介を

始めていきます!

 

 

スポンサーリンク

ヴェリタスブロイ

数あるノンアルコールビールの中で一番ビールに近い味

もうこればっかりは飲んでもらわないと実際には伝わりませんが

正直キンキンに冷えた【ヴェリタスブロイ】を飲んだ瞬間

 

fu-go
fu-go

あっ、これもうビールじゃなくてよくね?

と思ったのは確かです。

 

実際に飲む様子をご覧入れましょう(誰得)

 

こちらが【ヴェリタスブロイ】です。

アルコール度数は0.0%

 

プルタブはこんな感じ。

日本製品に比べると少しだけ開けにくいかなぁといった感じ。

 

それでは失礼して、プシュッとな。

 

とくとくとくとく

 

ででん!

 

それでは一口。

 

fu-go
fu-go

う、うまい…!

このうまさにはもちろん秘密があるのです。

ビールからアルコールだけを抜き取る製法

日本のノンアルコールビールっていろいろな添加物が入ってます。

香料、酸味料、甘味料…etc.

 

これは私だけかもしれませんが、日本のノンアルコールビールを飲むと

お腹が緩くなるんですよね。

これらの添加物の影響なんでしょうか。

 

一方、この【ヴェリタスブロイ】の成分を見てみましょう。

 

モルト、ホップ、ビール酵母、天然水

 

シンプル!

シンプル イズ ザ ベスト!!

 

それもそのはず、この【ヴェリタスブロイ】

ビールからアルコールを抜き取っただけの商品なのです!!

 

【ヴェリタスブロイ】ドイツ産です。

そのドイツには【ビール純粋令】というビールの味を守るための法律があり、

この【ヴェリタスブロイ】もこの法律に則っているわけです。

 

これが【ヴェリタスブロイ】のうまさの秘密なのです。

しかも、これを飲んでも私のお腹は緩くなりません。

(もちろん個人的な見解です)

 

日本ではこのビールからアルコールを抜くという製法が禁止されているため

同じような商品は作れないんですね。

そのために色々な添加物を入れているわけです。

カロリーは12kcal

ノンアルコールビールの中にはカロリーオフの商品もあるなか

【ヴェリタスブロイ】はカロリーが 12 kcalあります。

まぁ十分に低いんですけどね。

 

カロリーオフが叫ばれる時代ですが

美味しくてカロリーがゼロって逆に怖くないですか?

そういった意味で、【ヴェリタスブロイ】の12 kcalはあって然るべきかと。

プリン体は含まれる

【ヴェリタスブロイ】にはプリン体が含まれます。

原材料に麦芽が入っているのが原因ですが

ビールからアルコールだけを抜き取ったということであれば

しょうがない部分です。

 

プリン体がどうしても気になる方にはあまりおすすめできないです。

ヴェリタスブロイの購入方法

いわゆるスーパーにはまず置いていません。

店頭で買うとすれば、カルディ成城石井などの

輸入製品を取り扱う店舗に置いていることがあります。

 

おすすめはネット購入です。

私はいつもアマゾンで購入しています。

 

価格は驚異の100円前後!

1本単位での購入はネットではできないのですが、

だいたい24本入りで2400円前後で購入できます。

1本当たりの単価は驚異の100円前後であり

輸入ノンアルコールビールと考えれば十分に安いです。

 

ヴェリタスブロイ まとめ

味、成分、価格。

いずれをとってもノンアルコールビールの中で

私が自信をもっておすすめするのがこの【ヴェリタスブロイ】です。

みなさんもぜひお試しください。

 

jojojo
フーゴ
これ買って以来、ビール消費が減りました。
奥様
奥様
家計にも優しい。
次回をお楽しみに。ばいばい。

↓ポチってくれると、このブログのランキングが分かります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました