コロナ関連株 景気後退でも株価が上がる銘柄3選 おすすめは防衛、医療、婚活です。

はい、みなさんこんにちは、フーゴです。

コロナショックによる暴落で多くの損失を抱えましたが

個別株への投資で損失をほぼなくすことができました。

 

 

今回は景気後退でも株価が上がりそうな銘柄を購入しましたのでご紹介します。

ご紹介する銘柄は以下の通りです。

 

・米国防衛株 RAYTHEON TECHNOLOGIES CORPORATION(RTX)

・米国医療株 INOVIO PHARMACEUTICALS INC(INO)

・国内婚活株 IBJ(6071)

 

それでは始めていきましょう。

スポンサーリンク

景気後退でも株価が上がりそうな銘柄3選

米国防衛株 RAYTHEON TECHNOLOGIES CORPORATION(RTX)

ここはミサイルとか作ってる米国の会社です。

セクターとしては防衛に属します。

 

防衛株は不況に強いという見方があります。

さらに言えば、今後コロナが収束したとして

米国と中国がバチバチにやり合いそうな気がしてなりません。

そういった局面でも防衛株は手堅いのではないでしょうか。

 

こちらは過去1年のチャートです。

 

出典:Trading View

買い圧力が高いし、MACDもいい形ですね。

すでに回復の兆候がバンバン出ていていて、かなり買いだと思います。

米国医療株 INOVIO PHARMACEUTICALS INC(INO)

こちらはコロナ関連株と言える米国医療株の一つです。

コロナのワクチン開発を担っています。

 

まずはチャートを見てみましょう。

過去1年のチャートです。

 

出典:Trading View

一度ポーンと跳ね上がってますが、これはよくわかりません。

 

もう少し長い目で見てみましょう。

過去7年のチャートです。

 

出典:Trading View

1本青のラインを入れてます。

これまでの下落トレンドを突き抜けてるのが分かると思います。

まだ上昇トレンドが固まったわけではないですが、

これから大きく上昇する可能性があります。

 

INOを選定した理由はもう一つあります。

こちらをご覧ください。

 

 

こちらは令和2年1月24日に厚生労働省HPに記載された文章です。

 

 

CEPI(Coalition for Epidemic Preparedness Innovations)といって

各国で連携してワクチン開発すすめようぜ という団体があるんですが、

そこがINOと連携することを決めましたという内容です。

 

それからジリジリと株価は上昇しています。

今後どうなるかは本当に未知数ですが、

大化けする可能性があります。

しかしリスクはひっじょーーーに高いです。

はっきりいっておすすめしません。

まぁ買いましたけど。

 

fu-go
fu-go

ロマンがあるな

国内婚活株 IBJ(6071)

こんな不況な中で婚活かよ、と思われるでしょう。

コロナ離婚なんて言葉も出ているくらいです。

 

しかし不況が落ち着き始め、コロナ感染予防の外出規制が緩和されたらどうでしょう。

一気に婚活意欲が湧いてもおかしくないのではないでしょうか。

 

そこで国内婚活株に目をつけました。

すでにオンラインお見合いなんてのが出だし

リンクバル(6046)がオンライン婚活をサポートするオンラインビデオ通話アプリである

【5minutes】を発表すると、当日(4/17)はストップ高となりました。

(ちなみにリンクバルのチャートは好きじゃないので購入する気はないです。)

 

国内婚活株の大手であるIBJに着目しましょう。

過去1年のチャートです。

 

出典:Trading View

RTXと同様に、買い圧力が高まりMACDの形もいいですね。

 

実際に購入してみた

上記3銘柄を、4/20に購入しました。

実際の約定価格はこちら。

RTX 64.82 USD

INO 8.52 USD

6071 639 円

それぞれの4/20終値は以下の通りです。

RTX  64.98 USD +0.002%

INO  9.05 USD +6%

6071 719 円 +12.5%

 

 

fu-go
fu-go

一応、証拠は載せとかないとね。

昨日のダウ平均もS&P500も2%前後下落した中でいいパフォーマンスだと思います。

というか、6071に至ってはストップ高となりましたし

今日は下がるかもしれませんが、今後まだまだ伸びそうです。

 

 

出口戦略

これまでは倒産する可能性の高い銘柄に投資していたこともあって

5%上昇で利確、2%下落で損切りとし

持って数日といった感じで売買を重ねてきました。

 

しかし、このリスキーな行動でコロナショックによる損失はほぼ補填できたので

これからは少し長い目でみようと思います。

 

ただし、急騰した場合はあっさり利確するつもりです。

まとめ

今後の期待銘柄。

・米国防衛株 RAYTHEON TECHNOLOGIES CORPORATION(RTX)

・米国医療株 INOVIO PHARMACEUTICALS INC(INO)

・国内婚活株 IBJ(6071)

を紹介し、自分の購入実績を示しました。

 

 

jojojo
フーゴ

大化けを期待したい。

奥様
奥様

そういう時は大概ダメ。

それではまた次回。ばいばい。

 

↓ポチってくれると、このブログのランキングが分かります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました