資産運用編 始動 支出の見直し 保険について

スポンサーリンク

資産運用編 始動

はい、こんにちは、フーゴです。

ついに3本目の柱である

資産運用編をスタートさせようと思います。

資産運用というと、

株? 不動産? なんか危ない?

などの声が聞こえてきそうです。

たしかに世の中には危ない資産運用の世界があるようですが

しっかりと見定めればリスクを少なくする方法があります。

この【資産運用編】では

私が経験したものからこれから経験していくものに

フォーカスをあててお伝えしていこうと思います。

それでは、資産運用編スタートです。

加入中の保険 見直してますか?

資産運用編スタート、といっても

いきなり株や投資信託の話は始まりません。

というか、私自身まだまだ勉強中であり

お伝えできるほどの知識はまだありません。

ただし、経験した・実践して効果があったことはお伝えできます。

 

そもそも、資産運用についていまのように真剣に考えるようになったのは

とある人物と出会ったからです。

その人の言葉を借りると

資産運用を始めるにも種銭がないと何も始まらない

その種銭を作るためには

固定支出(毎月必ず出ていくお金)を見直そう

ということです。

その中でも、保険について見直すという考えが衝撃的でした。

保険の種類

保険には大きく以下のようなものがあると思います。

医療保険

生命保険

自動車保険

火災保険

今回はこの中で、

医療保険・生命保険を見直した結果

について話そうと思います。

医療保険・生命保険 いくら払ってますか?

私の家庭は奥様、子供2人の4人家族です。

結婚したころより大手保険会社(D社)に加入しており

私と奥様の医療保険・生命保険、子供たちの学資保険

に加入していました。

また、個人年金にも加入しており

毎月の支払いは10万ほど払っていました。

 

………今なら言える、

なんてばかなことをしていたのか。

毎月10万!! それを5年!!

あほ! 過去の私 あほ!!

 

毎月10万あれば何ができるでしょう。

もちろん、学資保険や個人年金は

いずれ元本以上の額が返ってくるとはいえ

何十年も手がつけられない上に

利益は大したことないです。

いまの私なら投資信託に回したでしょう。

 

しかし、誰もが勝ち続けて

人生を送るわけではありません。

この過ちに気付いたということが

大きいのです!(自分に言い聞かせてるだけ)

自分が情弱であることを知って

上に述べたように

自分がいかに情弱だったかを思い知ったわけです。

ただし、ここからが大事です。

情弱だったことを知ってから

いかに行動するかが大事だと思います。

私が取った行動は以下の通りです。

 

・私の医療保険、生命保険  解約!!

・奥様の医療保険、生命保険  解約!!

・個人年金  解約!!

・子供達の学資保険  解約!!

 

あー、すっきり^ – ^

 

とはいっても

自分の生命保険と妻の医療保険は

ネット型の格安タイプを契約しました。

 

そして、個人年金と学資保険は元本割れしました。

それでもいいのです。

固定支出の見直し後に取った行動

この解約ラッシュの後に取った行動は以下の通り。

つみたてNISA開始!!

投資信託で積立開始!!

(実は5年前からとある投資信託は積み立てていましたが

それはまた別の機会にお話しします。)

米国高配当ETFで積立開始!!

もちろんすぐに結果は出ませんが

20年後が私の目標です。

目標をいかに掲げて

今回は終わろうと思います。

 

20年後の目標!!

住宅ローン完済!!

資産3000万以上!!

 

jojojo
フーゴ

ってことは、20年間ブログ続けるってこと?

奥様
奥様

ふぁいとです。

 

↓ポチってくれると、このブログのランキングが分かります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

 

お問い合わせはこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました