どんなときもWiFiをレビュー!   解約時の超重要ポイント【個装箱】も解説! 通信費を浮かして資産運用

はい、みなさんこんにちは フーゴです。

今回は資産運用編の投稿で、種銭作りに効果的な

【どんなときもWiFi】をご紹介します。

さらに、解約時に重要な【個装箱】についても言及します。

まずは画像をどん。

 

前回はあまりに市場を荒らしたコロナショックがあったので

順番を前後して先に私の投資先を紹介しました。

しかし、そもそも投資する種銭がないことには始まりません。

そこで、初回は支出の見直しとして保険について話しました。

今回はその支出の見直し第2弾として、通信費について書こうと思います。

その中で、少し前に【どんなときもWiFi】を契約したので、

この製品の紹介をかねてメリット・デメリットを書いていきます。

それではスタートです。

スポンサーリンク

どんなときもWiFi

どんなときもWiFi 契約のメリット

1 データ容量無制限

いつまで続くかはわかりませんが

現段階(2020年3月)ではデータ容量無制限を謳ってます。

しかもau, softbank, docomoの3キャリアに対応しているので

大抵の場所で通信可能です。

仕事の関係でかなりの田舎にいくことも多いのですが

まったく問題なくネットで動画視聴余裕でした。

●2020年3月18日 追記
通信障害が発生しておりどんなときもWiFiがつながりにくい状況となっています。このようなことが繰り返されると、あまりおススメできませんね。
●2020年4月9日 追記
4月1日に復旧しましたが、4月3日以降新規申し込みは中止しているようです。また再開したらお知らせします。

家では家族みんなでネットを使いますが

・携帯でまとめブログ

・パソコンでライブ配信視聴+ブラウザゲーム

・テレビでU-NEXT

までであれば問題なしでした。

ただこれ以上の負荷がかかるとわかりませんが…

 

こう考えると、一人暮らしならこれ一つで十分じゃないでしょうか。

家族が多く、みんながみんなネットで動画を視聴する場合は問題でしょうが、

一人である分にはもはや【光】は高いだけで

契約時の工事はいるわ、解約時の工事はいるわの工事祭りです。

【どんなときもWiFi】なら引っ越し先でも何の変更もなく使用できます。

家族構成によりますが、【どんなときもWiFi】への乗り換えも検討すべきです。

●2020年3月18日 追記
通信障害が発生しておりどんなときもWiFiがつながりにくい状況となっています。このようなことが繰り返されると、あまりおススメできませんね。
●2020年4月9日 追記
4月1日に復旧しましたが、4月3日以降新規申し込みは中止しているようです。また再開したらお知らせします。

2 契約がスムーズ すぐに利用可能

私が契約したのはいつぞやの日曜午前9時頃にネット申し込みをしました。

受付確認メールはすぐにきます。

そして、翌日(月曜)の午後7時頃にこんなメールが。

 

【どんなときもWiFi】発送完了のお知らせ

 

はえーなおい。

これもし平日の朝に申し込んでたらどうなってたんだろ。

ただし、私の設定のせいでしょうが、迷惑メールフォルダに届いたので

少しだけ注意が必要ですかね。

 

それから2日後の水曜に届きました。

【どんなときもWiFi】

ご覧ください。

左の黒い箱に本体が同封されてます。

右側はmicroUSBケーブルとACアダプタセットです。

別にこれは持ってる人は購入する必要なしです。(¥1,800しますし)

私も持ってはいましたが、もう1本追加で欲しかったこともあって頼んじゃいました。

 

さぁ、箱を開けてみましょう。

引き出しのような仕様です。

中身を出すとこんな感じ。

・本体

・microUSBケーブル

・ストラップ

・取扱説明書

まぁシンプルですね。

 

この後の設定はすごく簡単です。

1 本体とパソコンを付属のケーブルでつなぐ

2 WiFi設定画面で本体裏に記載されたSSIDを探す

3 同じく本体裏に記載されたパスワードを入力する

以上です。

なんと簡単な!

 

ものの1分ほどでネット接続が完了したのでした。(おったまげ)

3 月額料金が安い

月額料金はクレジットカード払いか口座振替かで変わります。

お得なのはクレジット払いです。

その場合は以下のようになります。

ただし、これは購入から24ヶ月目までの料金です。

お支払い(クレジット払いの場合)
基本月額料4,410円
2年割-930円
合計3480円

2020年3月時点の料金です

口座振替払いもしくはクレジット払いでも25ヶ月目以降は以下の料金になります。

お支払い(口座振りかえ or 25ヶ月以降)
基本月額料4,410円
長期割-430円
合計3980円

2020年3月時点の料金です

25ヶ月目以降の月額料金が増えることは注意が必要ですね。

 

以上が【どんなときもWiFi】契約のメリット3選でした。

どんなときもWiFi 契約のデメリット

それでは【どんなときもWiFi】契約のデメリットをみていきましょう。

2年契約縛りあり 解約時は本体+箱の返却が必要

2年契約縛りがあるため、2年が経過する前に解約をする場合は

解約手数料を払う必要があります。

解約手数料は契約からの年月によって変わります。

詳細は以下の通りです。

契約からの月数解約手数料
0~12ヶ月19,000円
13〜24ヶ月14,000円
25ヶ月目(更新月)0円
26ヶ月〜9,500円

2020年3月時点の料金です

まぁただ、ポケットWiFiで縛りがないところはないし、

3年縛りのところと比べるとましですかね。

 

あと、【どんなときもWiFi】は端末機器がレンタルとなってます。

なので、解約時は端末の返却が必要です。

万が一、端末の破損などがあった場合は

¥18,000 を払う必要があります。

 

ただしここで気になることが…

 

10日以内に到着を確認できない場合、返却時に故障・破損がある場合、端末・個装箱2点の返却が無い場合は機器損害金として18,000円(税抜)が発生いたしますのでご注意ください。

どんなときもWiFi 公式HPより

 

端末はわかる。

ただし、個装箱、てめぇはなんだ。

 

もう一度画像をみてみましょう。

この黒い箱ってことでおk?

 

まじかよ、これいるのかよ。

たしかに少しゴージャス感のある箱だから

一瞬捨てようか迷ったけど、未だに取ってる箱です。

端末を返しても、個装箱を返さなかったら ¥18,000 !?

 

公式HPでそう書いてあるわけだし、気をつけるに越したことはありません。

みなさんはくれぐれもご注意ください。

 

まとめ

いま話題の【どんなときもWiFi】を紹介しました。

いかがだったでしょうか。

容量制限なくお手軽に使えるので契約している限りは非常に便利なアイテムです。

ただし、解約時は注意が必要で

特に、【個装箱】だけはご注意ください。

 

jojojo
フーゴ

公明の罠だろこれ。

奥様
奥様

失くしたら当分お昼抜きね。



↓ポチってくれると、このブログのランキングが分かります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました